2020年5月11日月曜日

日本リーグ・レスキューのルールを改定いたしました

レスキュー技術委員会内では、今年初めよりワールドリーグと日本リーグ・レスキューの位置づけにつきまして様々な議論がなされてきました。それを受けまして本年度(2021ジャパンオープンに向けて)日本リーグのルールを改定いたしましたので公開いたします。
主な改定ポイント
・選手の年齢制限を設けた(中学生以下)
・ 被災者は人を象ったシールとする
・チーム人数を1~2人とする
等です。
改定ルールは以下のリンクより、ダウンロードして確認ください。

ロボカップジュニア 日本リーグ・レスキュー 2021ルール

※疑問点などありましたら、各ブロックのレスキュー技術委員に確認ください。

レスキュー・ワールドリーグ ルール改定

レスキュー・ワールドリーグのルール(日本語版)を改定いたしました。
以下のリンクよりダウンロードして確認してください。

 ロボカップジュニアレスキューライン2020年ルール 日本語翻訳版

 ロボカップジュニアレスキューメイズ2020年ルール 日本語翻訳版

 なお、日本語翻訳版につきまして、今後修正が入る可能性もあります。
修正があった場合は当ブログにてご案内いたします。
 また、ルールは翻訳版よりも 英語の原文が最上位に位置つけられていますので、原文も確認ください。 
※国際ルールは、下記公開情報を参照ください。
 RoboCup Juniorの公式サイト レスキューのページ
  https://junior.robocup.org/rescue/


2020年1月20日月曜日

2020 和歌山大会適用ルールについて


ロボカップジュニア・ジャパンオープン 2020 和歌山では、以下のルールで競技を行います。

 ロボカップジュニアレスキューライン2020年ルール 日本語翻訳版

 ロボカップジュニアレスキューメイズ2020年ルール 日本語翻訳版

 ロボカップジュニア 日本リーグ・レスキュー 2020ルール


ワールドリーグ ライン・メイズについて 2020和歌山大会では以下の特別ルールを適用いたします。

2020ジャパンオープン大会での特別ルール ----------------------------------
・得点走行中にロボットを取り上げるためのハンドルをロボットに設置することは必須としない。
・競技進行停止時に再スタートさせるためのバイナリースイッチ・ボタンを審判にはっきりと見える位置に搭載することは必須とはしない。
--------------------------------------------------------------------------------
※上記ルールについて、大会運営の都合上特別ルールが追加・修正される場合があります。チームは大会の運営委員会から公開される情報を常に確認してください。